ウォーターサーバーのお水の種類について

バナー

ウォーターサーバーのお水の種類について

ウォーターサーバーの普及によりさまざまなお水の種類のウォーターサーバーが販売されています。


天然水やRO水が流通しているウォーターサーバーのお水としてわけることができます。



とくに天然水では世界遺産に登録されている山である富士山の麓で採水された天然水が多く見受けられます。



この天然水をウォーターサーバーとして提供している理由のひとつとして挙げられるのがパナジウムです。



バナジウムは天然のミネラル成分であり血液をサラサラな状態にしてくれる期待があり血糖値を下げる効果で血糖値の安定化に役立ってくれます。
富士山の天然水はこの天然ミネラル成分である優秀なバナジウムを含んでいます。RO水は逆浸透膜フィルターと呼ぶフィルターを使用しているのが特徴です。このとても非常に細かく小さい穴である逆浸透膜フィルターにより水に含まれている不純物のほとんどを取り除くことが可能です。


お水の種類は選ぶ人の好みでも大きく分かれますが違いを知っておくことで選択時の役に立ってくれます。

ちなみにウォーターサーバーが大きく普及するなかでどのようなお水が人気なのでしょうか。アンケート調査の意識調査によると飲みたいお水を天然水と指名する人々が多いことが分かっています。

お水から天然の栄養素の恩恵を受けたい方には天然水を、不純物を取り除いた純粋を飲みたい方RO水など好みや体調により自分が欲しい最適なお水を楽しむことができます。

毎日の健康に欠かすことができないお水を安心して飲むことができます。

Copyright (C) 2016 ウォーターサーバーのお水の種類について All Rights Reserved.